東洋医学

鍼灸

鍼灸師が教える民間療法、養生法!~解熱・咳止め・喘息・腹水・膝の水~

悩める少年 おばあちゃんの知恵袋を色々教えて! 今回はこちらの悩める少年のお悩みを解決していきたいと思います。 昔おばあちゃんの知恵袋を聞いたことあると思います。 このおばあちゃんの知恵袋は東洋医学的に言って、当てハマ...
鍼灸

【東洋医学・鍼灸】暑い夏にはゴーヤやニガウリを食べよう

夏にゴーヤやニガウリなどの苦い食べ物を食べる事で夏バテの予防となります。沖縄県の方々はゴーヤチャンプルーを食べて心を養って夏バテ予防をしているのです。皆さんもゴーヤやニガウリを食べて、暑さに負けない身体作りをしましょう。
ご飯

牛乳のカルシウムが吸収されないって本当?

日本人の腸にはラクターゼという酵素が少なく、牛乳のカルシウムを吸収出来ないで、せっかく牛乳を飲んでも排泄されてしまうのです。 みなさんは、お乳は何からできてると思いますか?
鍼灸

【断食】風邪をひいた時に栄養つけなさいは嘘?

風邪をひいてる時はあまり食べない方が良いです。何故かと言いますと、食べ物を食べると消化や吸収にエネルギーを使ってしまいますからね。
鍼灸

妊婦さん、必見!逆子(逆児)がどうしてなるかを鍼灸師が徹底解説!

今回は赤ちゃんについてです。みなさん、妊娠中に赤ちゃんはどうして逆子(逆児)になると思いますか? 開業9年目になる鍼灸師である筆者が東洋医学的にわかりやすく徹底解説します。わかりやすく言うと母体が陰性になってるからです。
鍼灸

【鍼灸院開業8年の鍼灸師が徹底解説!】東洋医学でいう身土不二について

自分が住んでいる土地で採れる物を食べるということは身土不二をしっかりとらえているということになります。 最近は輸入食品が非常に多くなっていますが、輸入食品は身土不二の条件に当てはまらないので、できるだけ避けましょう。
ご飯

東洋医学の食べ物の陰陽の見極め方

東洋医学の食べ物のついて知ってよりみなさんが、健康で元気になってもらえたら幸いです。 東洋医学的に陰陽について説明しただけですので、特定の食べ物を否定してるわけではありません。
タイトルとURLをコピーしました