リベ大両学長もオススメする副業のせどり1月で利益が取れた商品紹介

せどり

当ブログの筆者がバイブルとしてます「お金の大学」の筆者両学長がオススメしてる副業の中にせどりもあるのですが、ブログと同様にせどりを始めました。今回はそんなせどりを筆者が実際にして利益が出た商品を紹介していきます。

こちらのブログを読む事でせどりをしてる方はこんな商品が利益出るんだと参考になると思いますので、是非お付き合いください。

せどりとは?

そもそもせどりって何?って思われる方もおられると思うので、説明していきたいと思います。

せどりとは、安く仕入れた商品を高く売り、差額で利益を得ることをいいます。店舗も在庫がさばけて嬉しい、購入者も外出せずに定価で買えて嬉しい、業者も差額が利益がなりと嬉しい。

そんな「三方良し」の副業となっております。

せどりで利益が出た商品

まずはこちらの、るかっぷ鬼滅の刃炭治郎です。

仕入れた場所はハムリーズ。2025円で仕入れて3899円で売れたので 手数料を引いて1050円利益が出ました。

次はこちらのるかっぷ鬼滅の刃冨岡義勇

先ほどの炭治郎と同じるかっぷシリーズ。仕入れた場所ハムリーズ

2025円で仕入れて3030円で売れたので手数料引いて利益が268円でした。

こちらのるかっぷ鬼滅の刃シリーズですが、我が家も娘にカナヲを買いましたがなかなか可愛いですよ。

続いてはこちらの鬼滅の刃くったりぬいぐるみ竈門禰豆子45cm。

ファンビ寺内で仕入れました。

1100円で仕入れて3100円で売れたので利益は1022円でした。

実はこちらも娘が禰豆子が好きなため我が家にあるのですが、なかなか大きいサイズで良くクッションとして使われてたりします(笑)

続いてはこちらの炭治郎のぬいぐるみ。先ほどの禰豆子と同じシリーズになります。

ファンビ寺内で仕入れてます。

1100円で仕入れて2300円で売れたので、367円の利益です。

まとめ

今回は筆者がせどりで1月に利益が出た商品を4紹介しました。いかがだったでしょうか?

4つって言っても鬼滅の刃ばかりやん!って思われる方もいるかもしれませんが、鬼滅の刃はまだまだ人気がある証拠ですし、アニメが放送されてる間は需要あるんだろうなと考えています。今回はフィギュアとぬいぐるみだったのですが、クリスマス商戦が終わっておもちゃの価格は結構落ちてます。お店も早く在庫を処分したいのでしょう。だから、クリスマスが終わっても利益が取れました。

来月以降も利益が出た商品を紹介していきますので、是非楽しみにしてて下さい。

福岡市博多区で鍼灸院やってます。
34歳で2児の父です。
2016年3月産まれの娘と2020年2月の息子。
小中と野球部所属。高校では団体競技を諦めて陸上競技部の400メートルを専門に!
400メートルのベストは50秒50で北九州大会出場。
スポーツトレーナーになりたく鍼灸師を目指し香川県の専門学校へ!
学生時代に高知に素晴らしい鍼灸師がいる事を知り、高知県へ修行に行く!
修行は5年間。経絡治療と散鍼を学ぶ。
九州に戻り鍼灸院を開院!
今は娘の運動会でカッコよく走るために日々ランニングを継続し、8kgのダイエットに成功。
鍼灸師目線の健康情報、日々のランニングについて、お金の情報、子供と共に成長するパパの記録を更新していきます!

まぜパパをフォローする
プロ野球2021セ・パ交流戦順位予想と日程
里崎ライブ2021に参加してみた感想~from satozaki channel~
2021年プロ野球順位予想(セリーグ編)
【リベ大両学長の動画で勉強】ジュニアNISA・積み立てNISA運用実績
リベ大両学長のYouTubeを見てブログを始めた筆者、ブログの始め方は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました