本当は高校野球をやりたかった?

筆者について

筆者は小学校と中学校で野球をしていて、高校で陸上競技部に所属していました。

今回のブログでは高校生で野球でなく陸上競技部を選んだかお話ししたいと思います。

筆者の過去を知りたい方必見です。

小学生の時は成長が早く身長も大きかったので、パワーもあり活躍できていました。走るのも速く、ノーサインで盗塁をしたりとのびのび楽しく野球をしていました。

中学校では変化球が入ってきて急に打てなくなりました。

そんな中、3年生でレギュラーでは試合に出れてたのですが、

公式戦で味方ピッチャーがノーヒットノーランをしてる中、センターフライを目測誤って落球しました。

この筆者のエラーがきっかけで負けました。

この敗戦は強くショックを受け、団体競技の怖さを知りました。

一人のミスでチームが負ける。当時の筆者は団体競技を諦めて個人競技の陸上競技を選びました。

今思うのは団体競技には団体競技の良さがあり、勝った時のチームメイトと喜べるのは最高の幸せだと思います。

団体競技と個人競技を経験したから思うのは団体競技でチームメイトとの輪を磨いて、個人競技で己を磨くのは良いですね。

高校時代に陸上競技を選んだから鍼灸師の道に進んだのだと思います。

野球を選んでたら違った人生だったかもしれません。

どんな道を選んでも一生懸命やることが大事ですね。

福岡市博多区で鍼灸院やってます。
34歳で2児の父です。
2016年3月産まれの娘と2020年2月の息子。
小中と野球部所属。高校では団体競技を諦めて陸上競技部の400メートルを専門に!
400メートルのベストは50秒50で北九州大会出場。
スポーツトレーナーになりたく鍼灸師を目指し香川県の専門学校へ!
学生時代に高知に素晴らしい鍼灸師がいる事を知り、高知県へ修行に行く!
修行は5年間。経絡治療と散鍼を学ぶ。
九州に戻り鍼灸院を開院!
今は娘の運動会でカッコよく走るために日々ランニングを継続し、8kgのダイエットに成功。
鍼灸師目線の健康情報、日々のランニングについて、お金の情報、子供と共に成長するパパの記録を更新していきます!

まぜパパをフォローする
2021年プロ野球順位予想(セリーグ編)
2021プロ野球順位予想
2021年プロ野球順位予想(パリーグ編)
リベ大の両学長の動画を見て、年金保険を解約
プロ野球タイトル予想2021(パリーグ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました