公園大好き、公園さんぽ~青木1号公園~

公園レビュー

ここの公園はどんな遊具があるかな?

トイレあるかな?

など、公園の詳細が気になったことはありませんか?

20ヵ所以上の公園を巡った筆者がわかりやすくお伝えします。

公園ブログを始めた理由とは?

公園さんぽ~青木1号公園~

こちらのブログを見ると青木1号公園について知ることができます。

公園レポート19回目は博多区にある

青木1号公園

です。

入り口はこのよう感じで

ベビーカーや車椅子、子ども乗せ自転車も安心して入れます。

青木1号公園詳細

住所⇒福岡市博多区青木1丁目17番

訪問日⇒2021年2月

広さ⇒292㎡

開園年⇒1994年

トイレ⇒なし


スーパー、コンビニ⇒近くにスーパー


水飲み⇒なし


自動販売機⇒近くにあり


鉄棒⇒なし


砂場⇒あり


ブランコ⇒あり(使用禁止)


公衆電話⇒なし

時計⇒なし


駐輪場⇒なし


駐車場⇒なし

開園が1990年代と比較的新しい公園です。

遊具紹介

遊具はこちらの滑り台です。

2枚目の写真は滑り台上からの景色です。

滑り台の先には砂場があります。

滑り台を使う際は砂場に人がいないかして下さい。

ブランコも2基ありますが、訪問時は使用禁止となっていました。

滑り台上から見た公園の広さです。

広さはほとんどありません。

まとめ、感想

マンションの間にあるこじんまりとした公園です。

滑り台先に砂場があるので、小さいお子様でも安心だと思います。

大きいお子様には物足りない公園かもしれません。

道路沿いにあり、非常にわかりやすい公園です。

過去の公園レポート

1回目・・・中央区清川公園

2回目・・・南区塩原北公園

3回目・・・南区永楽公園

4回目・・・南区堀川公園

5回目・・・博多区美野島南公園

6回目・・・博多区明治公園

7回目・・・博多区住吉1号公園

8回目・・・博多区小柳公園

9回目・・・中央区薬院公園

10回目・・・博多区音羽公園

11回目・・・博多区人参公園

12回目・・・博多区大井中央公園

13回目・・・南区清水北公園

14回目・・・南区天代公園

15回目・・・博多区清流公園

16回目・・・中央区六軒屋公園

17回目・・・博多区美野島公園

18回目・・・博多区大井公園

19回目・・・博多区青木1号公園

福岡市博多区で鍼灸院やってます。
34歳で2児の父です。
2016年3月産まれの娘と2020年2月の息子。
小中と野球部所属。高校では団体競技を諦めて陸上競技部の400メートルを専門に!
400メートルのベストは50秒50で北九州大会出場。
スポーツトレーナーになりたく鍼灸師を目指し香川県の専門学校へ!
学生時代に高知に素晴らしい鍼灸師がいる事を知り、高知県へ修行に行く!
修行は5年間。経絡治療と散鍼を学ぶ。
九州に戻り鍼灸院を開院!
今は娘の運動会でカッコよく走るために日々ランニングを継続し、8kgのダイエットに成功。
鍼灸師目線の健康情報、日々のランニングについて、お金の情報、子供と共に成長するパパの記録を更新していきます!

まぜパパをフォローする
プロ野球2021セ・パ交流戦順位予想と日程
2021年プロ野球順位予想(セリーグ編)
2021プロ野球順位予想
2021年プロ野球順位予想(パリーグ編)
リベ大の両学長の動画を見て、年金保険を解約

コメント

タイトルとURLをコピーしました