元旦と元日の違いとは?

未分類

こちらのブログを読む事で元旦と元日の違いがわかります。

2021年になりましたね。

今日は1月2日(土)ですが、元旦と元日の違いを知っていますか?

元日は1月1日のことで、元旦は1月1日の午前中をさします。
諸説ありますが、「旦」は水平線、地平線から太陽が昇る様子を表してることから午前中といわれてます。

「旦」の-が水平線のようで、日が太陽を表してるように見えますね。

だから、日本語的に元旦の朝や元旦の夕方などの使い方は間違いになりますのでご注意を。

間違えると恥ずかしい思いをしちゃいますよ。

にほんブログ村

福岡市博多区で鍼灸院やってます。
34歳で2児の父です。
2016年3月産まれの娘と2020年2月の息子。
小中と野球部所属。高校では団体競技を諦めて陸上競技部の400メートルを専門に!
400メートルのベストは50秒50で北九州大会出場。
スポーツトレーナーになりたく鍼灸師を目指し香川県の専門学校へ!
学生時代に高知に素晴らしい鍼灸師がいる事を知り、高知県へ修行に行く!
修行は5年間。経絡治療と散鍼を学ぶ。
九州に戻り鍼灸院を開院!
今は娘の運動会でカッコよく走るために日々ランニングを継続し、8kgのダイエットに成功。
鍼灸師目線の健康情報、日々のランニングについて、お金の情報、子供と共に成長するパパの記録を更新していきます!

まぜパパをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました